2017年06月18日 15時24分

競合店

ツイートする

競合店についてお話いたします。
よくテナント探しの時にいいテナントなのに近くに競合店がある場合、非常に迷うと思います。
答えは簡単で『勝てるか?』というだけです。『勝つために何が必要か』『どんな差別化が図れるか』です。
そして長く付き合う販売店から納得いく説明があるかがポイントです。
私の判断は出店3年以内の立派な店舗の近くにわざわざ出店する理由がないので避けましょうです。
そして判断が難しいのが出店5年〜7年、8年あたりの店舗で管理、清掃が行き届いている店舗です。
それもまた、わざわざ出店する理由がないので避けましょうです。
基本自分なら出店するか?の判断なので・・・・
ただ、近くの店舗が店舗構え、機械がくたびている場合はGO です。

追記
当社は約15年前より全国からコインランドリー機械を買取しております。
そこで買取先オーナーの閉店理由として競合店ができて売上が落ちた。というお話は多々聞きます。
やはり、今後出店する場合は『競合が近くに来れない、敬遠する店舗構え』が必要です。
そして管理をきっちりすることですね。

1. 店舗の構え 

新店舗の調査の際に、せんたくウサギさんから、よく、ここは店舗の構えが悪いから辞めましょう。と言われます。最初は『店舗の構え』???でしたが、最近やっとぼんやりですがわかってきました。
やっぱり、数見て、競合店も勉強して、先輩オーナーの店舗も見させてもらって、経験が大事ですね。

せんたくひつじ  2016年04月07日 09時55分

  • コメントを投稿する